国内

2011/12/07

高知ゴルフ倶楽部

高知県と言えば、日本でも比較的温暖なところ。

もちろん土佐藩と坂本竜馬を連想する方も多いであろう。

この高知ゴルフ倶楽部は、高知の中心部に近く、ちょっと練習場に行ってくるという感覚で行けるところが嬉しい。

東京もあるにはあるが、さすがに新宿から10分で行けるところはないであろう。

【コースデータ】

18ホール

5839ヤード

PAR72

2011/11/10

グレートアイランド倶楽部 

千葉県木更津から近く都内からのアクセスも良い、グレートアイランド倶楽部。

各ホールはプレイヤーレベルに応じてティーグランドの位置、方向に違いの違いで攻め方が変わってくる。

房総に位置しているので、年間を通して温暖な気候にも恵まれているから1年中緑も鮮やかななかでプレーすることは気持ちよいであろう。

ベントグラスのグリーンやホールごとに微妙に違うバンカーの砂など、戦略性に富んでいるコースと言える。

【コースデータ】

18ホール

6404ヤード

PAR72

2011/10/31

太平洋クラブ 御殿場コース

太平洋クラブ 御殿場コースと言えば、三井住友VISA太平洋マスターズの開催コースとして有名で、ご存じの方も多いであろう。

この辺りは富士山の麓に位置していて、雄大な景色を見ながらのプレーが楽しめる。

これまでにも数々の選手がこのコースで見応えあるプレーを見せてきた。美しいコースと裏腹に戦略的に向き合う必要のあるレイアウト。

こうした見た目とそこに潜むコースの戦略的な設計と自然。これらが融合して、プレイヤーの高揚感にも似たゴルフの醍醐味を味わうことができるであろう。

99年度には、アメリカのゴルフダイジェスト誌でも、日本部門で第2位にランクされた経歴を持つ。

【コースデータ】

18ホール

7246ヤード

PAR72

2011/09/14

札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース ANAオープンの舞台

ANAオープンの舞台である札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース。

新千歳空港と札幌市内の中間部に位置していて、この周辺にはいくつものゴルフコースがあり、ゴルフ銀座みたいなエリアである。

広大な北海道の大地に広がるコースは開放感があるが、戦略性に富んでいて、文化遺産の18コースとまで謳われている。

丁度この時期は涼しさも出てきて、ラウンドには最適の時期。気持ち良くプレイをしたいものである。

【コースデータ】

18ホール

6447ヤード

PAR72

2011/08/24

芥屋ゴルフ倶楽部 玄界灘に面する風光明媚なコース

今週の男子ゴルフツアーKBCオーガスタの舞台になるのが、福岡県にある芥屋ゴルフ倶楽部である。

玄界灘を望む風光明媚なコースであるが、当然のことながら海風が強くその対策が必要だ。

福岡中心部からのアクセスも比較的良く、海風を感じながらのプレイも楽しめるであろう。

【コースデータ】

18ホール

7144ヤード

PAR72

2011/08/03

札幌国際カントリークラブ 島松コース

今週開催予定の女子ゴルフツアーの舞台が札幌国際カントリークラブ 島松コースである。

新千歳空港と札幌市内の中間地点にあって、やはり北海道らしく開放感のあるコースである。以前は札幌とうきゅうオープンの舞台となっていて、数々のプロゴルフトーナメントの開催地になってきている。

【コースデータ】

18ホール

6395ヤード

PAR72

コースのHP

2011/07/24

ザ・ノースカントリーゴルフクラブ

今週開催されている男子ゴルフの舞台になっているのがザ・ノースカントリーゴルフクラブである。

北海道千歳にあって、すぐ近くには札幌の表玄関新千歳空港がある。

北海道の開放的な空間に広がるコース。ここは青木功プロが設計していて、オーガスタの華麗さ、セントアンドリュースのタフさを兼ね備えたコースに、という思いが込められている。

夏でも比較的過ごしやすい同地であるから、今の時期が最もプレイに適しているであろう。気分爽快に北の大地に広がる、名プレイヤー設計のコースを攻略、といきたいものである。

【コースデータ】

18ホール

5983ヤード

PAR72

2011/07/17

東名カントリークラブ 神業な記録が出現

今週の女子トーナメント スタンレーレディスの開催地が、東名カントリークラブである。

富士山の裾野で、雄姿を見ながらプレーすることができる。

今週は、皆さんもご存じの通り、すごい記録が生まれた。

有村選手が、同一ラウンドでアルバトロスとホールインワンを達成するという神業と言っても良いような快挙を成し遂げた。

絶好調というよりもそれを越えてすごいの一言。そもそもプロでもアルバトロスはそうそう出るものでもないし、ホールインワンもまた同様である。

それをわずか同日に達成するのだから恐れ入る。3万年に一度の確率だそうだが、恐らくあは史上初であろう。

そんな大記録が刻まれることになったコースである。

【コースデータ】

18ホール

6500ヤード

PAR72

2011/07/12

富士桜カントリークラブ 富士山を眺める雄大なコース

ゴルフの醍醐味の一つに周辺の雄大な景色や、自然を愛でることがあると思う。

日常都会で生活する者にとって、こうした非日常の空間や時間はかけがえないものになるものだ。

とりわけ、日本人にとっての富士山という存在は、特別なものがあり、心のよりどころというと少々大袈裟であるが、いつ見ても雄大でいいな、と感じてしまう。

今回の富士桜コースは、その富士山の麓にあり、その姿を存分に堪能できる。標高1000mにあって、河口湖の近く。夏のプレイは快適であろう。

ここではフジサンケイクラシックが2005年より開催されるようになり、ご存じの方も多いであろう。

プロでも攻めるのが大変なタフなコース。世界標準を目指してコースを運営しているようだ。

【コースデータ】

18ホール

6185ヤード

PAR72

2011/07/06

名古屋ゴルフ倶楽部 和合コース 日本屈指の難コース

これまで数々のプロ大会の舞台となってきたのが、名古屋ゴルフ倶楽部の和合コース。

特に中日クラウンズの会場となっていることで有名だ。昨年は石川遼選手が12個もバーディーを奪い、最少ストロークの記録を出したことも記憶に新しいところである。

また、今年は秋に日本女子オープンゴルフの開催が決まっている。

川奈ゴルフコースと同じ設計者によるもので、グリーンがコンパクトで速く、風に悩まされるという特徴がある。

特に17番ショートホールは、池越えの名物ホールで、しばしば強い風でコントロールが効かなく難しい。

【コースデータ】

18ホール

6213ヤード

PAR70

その他のカテゴリー